NEWS

お知らせ

NEWS

2019年02月08日 15時00分

ものまねJAPANと元サッカー日本代表選手が共演!シンディー考案の妄想コントで笑いを誘う『こんにちは!サッカー③』イベントレポート

201921日(金)に東京都八丁堀のFROMONE SPORTS BASEで『こんにちは!サッカー』が開催された。本イベントには、ものまね芸人でモンテディオ山形サポーターのシンディーが登場。「サッカーに行ってみたいけど、まだ行ったことない。。。」「サッカーに少し興味があるけど、どうしたらいいかわからない」といった方へ、サッカーの楽しみ方を独自の手法でレクチャーされた。さらに、多数のゲストを迎え、クイズや女子サポーターの考える妄想コントなどが繰り広げられ、会場は笑い渦に包まれた。

演出面では“スタジアム感”を再現した。会場に入ると、食欲を誘うカレーのいい匂いが漂ってくる。なんと、会場内にはFC町田ゼルビアの試合で販売されている「YASS(ヤッス)カレー」が出店されたのだ!

その隣には、SC相模原から「相模原ビール」と「SC相模原せんべい」も販売。来場したサポーターは次々と相模原ビールを手に取り、イベントの開始を待ちわびていた。

席は自由席となっており、テーブルの上にはイベントの協賛企業から参加者全員プレゼントが並べられていた。

FC岐阜タオルマフラー(FC岐阜後援会)
飴/タオル/クリアファイルは(株式会社岐阜フットボールクラブ)
ユニホーム型ミニタオル(FC町田ゼルビア)
ヴァンフォーレ信玄餅(金精軒製菓

19:00開演。入場のBGMとともにシンディーがエスコートおじさまと称し、元サッカー日本代表の「名良橋晃」を連れて入場。開始直後から会場を笑いで包み込んだ。直後にサブMCとしてタレントの「長谷川ゆう」も登場。「サッカー好きをもっと増やして、Jリーグを盛り上げていこう!」とキックオフ宣言ならぬ乾杯が行われた。

前半戦、1発目はサッカーを全く知らない女芸人のあいあいパーティーのまると、フラポテおおたがゲストとして登場し、サッカークイズが出題された。シンディーも解答側に回り、長谷川ゆうと、補助役としてお笑い芸人のよしから問題が出題される。

1問目は「サッカーは何人で戦うスポーツ?」

シンディー:11対11
フラポテおおた:7対7
あいあいパーティーまる:20対20

衝撃の解答に会場からは笑いが起こる。

続いて第2問「2018年W杯優勝国は?」

シンディー:フランス
フラポテおおた:イギリス
あいあいパーティーまる:ブルガリア

よしから「ブルガリアはW杯に出ていないんじゃない?」と突っ込まれると「そんなことあるんですか!?」とあいあいパーティーまるからまたしても衝撃の解答。

続いて、あいあいパーティーまるがサッカーを知らない人から観た視点を紙芝居形式で発表。内容は、シンディーと一緒に行った2018シーズンの最終戦、SC相模原vs鹿児島ユナイテッドFCとの一戦。川口能活選手の引退セレモニーの様子が描かれ、サッカー知らない女子から観た視点を垣間見ることが出来た。

前半戦のラストはスペシャルゲストにFC町田ゼルビアから『ゼルビー』が登場。このゼルビーについても、あいあいパーティーまるが紙芝居で紹介した。事前の情報は一切なしで、ビジュアルのみの印象でイラストが描かれていた。

あっという間に前半戦が終了。ハーフタイム中にはゼルビーとの写真撮影や、スタグル販売が行われ、実際にスタジアムに行ったときと同じような雰囲気を楽しんだ。

後半戦は、シンディーの持ちネタである黒柳徹子さんのモノマネで“徹子の部屋”がスタート。ゲストに名良橋晃さんが登場した。シンディーから「現役の時、サッカー女子サポーターと交流はあったんですか?」と質問が投げかけられ、「僕の事を好きな女子が全然サポーターいなかったんで、ほぼ男性サポーターとの交流が多かったですね。基本おじさんばっか」と笑いを誘った。

続いて、アジア杯でも大活躍を遂げた大迫勇也のモノマネをしている「よし」、さらに南野拓実のモノマネをしている「水永優成」が登場。この日はアジア杯決勝当日ということもあり、多くの人がカメラを向けた。ネタとして、アジア杯準決勝イラン戦の先制点、南野選手のクロスから大迫選手のヘディングシュートが披露された。名良橋さんも相手選手役でコントに参加し、ゴールパフォーマンスまでの一連の流れが再現された。

イベントも終盤戦に突入。一番の盛り上がりを見せたのが「妄想コント」だった。シンディーがサッカー選手と付き合っていた体の妄想が繰り広げられ、大迫選手ver、南野選手verを披露。最後に、まさかの名良橋verも用意しており、名良橋さんはこれに快諾。「お料理教室の先生と生徒」という設定でアドリブ満載のコントに会場は最高の盛り上がりを見せた。

最後は今回出店した、YASSカレーさんと販売協力で来ていた相模原でローソンスリーエフの店長さんが紹介され、出演者とともに締めの挨拶と記念撮影が行われた。サッカー、Jリーグを盛り上げるために行われたイベントは大盛況で幕を閉じた。終了後も、参加者と出演者の写真撮影の時間が続くが、落ち着く間もなくアジアカップ決勝を応援するために急ぎ足で家路についた。